ウォーターサーバーの入会料と解約料

ウォーターサーバーを選ぶ時、一番最初に気になるのが、一体いくらかかるか…ですよね?

私も最初は、サーバーって買うのかレンタルなのか、毎月いくらくらいかかるのか心配でした。

しかし、サーバーのレンタル料が無料のメーカーも多いし、電気代も1ヶ月千円くらいだしと、ホッと一安心して契約♪…と、その前に!

わりと見落としがちな、入会料と解約料については皆さんきちんと確認しましたか!?

結論から先に言うと、入会料は無料の所が多いですね。

しかし中には、《入会料》という言葉を使わず、《手数料》という言葉でお金が発生するメーカーもあるので、きちんと確認しておきましょう。

さて、入会料の次は《解約料》!

実はこの解約料、意外と見落としがちなのですが、契約書をよ~く読んでいくと、解約料について書かれていることが多く、それを知らずに契約する方もいるようです。

今のところ、ほとんどのメーカーは解約料がかかります。

だいたいどのメーカーも、五千円~一万円くらいが相場に思います。

しかし、入会は無料のところが多いのですが、解約料についてはメーカーによって内容が違ってきます。

なぜならウォーターサーバーは、継続して設置することを前提にされているため、契約期間外に解約をすると、解約料(違約金)がかかることがあります。

多くは一年契約ですが、契約更新の1ヶ月前に「止めます」と連絡をすると解約料が無料になるメーカーもあります。

(携帯電話と同じようなシステムと思っていただけたら、分かりやすいと思います)

また、継続期間は関係なく、いつ解約しても解約料がかかるメーカーもあります。

しかし中には、《一年以上使うと、解約料は無料になります》というメーカーもありますよ。

そして解約料とはまた違い、一年未満に機種変更をすると、解約料ほどではありませんが、千円や二千円程度の手数料がかかるメーカーもあるので、機種選びは慎重にしたいですね。

ウォーターサーバーの契約事態を止めるわけではなく、休止だと手数料はかからなかったりと、休止・解約・機種変更などに発生するお金は、各メーカーによって様々です。

なので、レンタル料や月々の電気代も重要ですが、入会料と解約料は、重要なチェックポイントになります。

各メーカーのHPの、『よくある質問』という項目を見てみて下さい。

解約料などについては、そこを読んでいくと大抵載っています。

ちなみに我が家は、1ヶ月間お水代以外は一切かからない、お試し無料キャンペーンを利用してから本契約をしました。

この場合、キャンペーン中の解約は無料でできるメーカーがほとんどなので、そういうのを利用するのも賢いやり方ですね♪

「友達の家は解約料無料だって言ってたし、ウチも同じよね♪」
…なんて勝手に思わず、入会料と解約料は、契約前にきちんと確認するのをお忘れなく☆

↓オススメの商品の紹介

ウォーターサーバーなら – 天然水ウォーターサーバーのアクアリズム

コメントは受け付けていません。